So-net無料ブログ作成

新大久保 韓国料理 純豆腐・スンドゥブ [韓国料理]

最近、いたる所で 純豆腐 という看板を目にします

気になっていたのですが、未訪問

純豆腐が何なのかよくわからないせいもありましたが

あるblogで純豆腐が何なのか理解できました

スンドゥブは、豆乳に凝固材を加えたままの、水分を多く含むやわらかな状態の豆腐です

スンドゥブの呼称は「純豆腐」の韓国語読みらしい

日本のスンドゥブのお店では、スンドゥブを使った辛いスープ料理がメインです

韓国料理ですが、LAからの逆輸入料理で米国内にチェーン展開した「BCD TOFU HOUSE

が火付け役と成ったそうです

その直系のお店を見つけました

場所は、リトル韓国 新大久保です

以前は、焼肉屋さんでした

RIMG0875.jpg

 

 

店内は、きれいですがガラガラ

RIMG0855.jpg

 

 

チゲの中身は、海鮮と牛肉それにミックスがあり

海鮮チゲをお願いしました

RIMG0859.jpg

 

 

このキムチは絶品です!

帰るときに聞いたのですが、正確にはキムチの浅漬けだそうです

自家製で旨味たっぷり

おかわりしました 

RIMG0858.jpg

 

 

いよいよ鍋が

ご飯は、オーダーされてから炊くので少々時間が掛かります

RIMG0869.jpg

 

 

辛さは5段階で これは 「4」 です

RIMG0865.jpg

 

 

ご飯を炊いた鍋にはお湯がはられており、最後にご飯をこそげ落としていただきます

RIMG0866.jpg

 

 

具は、カキ

RIMG0870.jpg

 

 

エビ

RIMG0871.jpg

 

 

アサリ

RIMG0872.jpg

 

具は少な目ですが豆腐とスープは美味しい

お値段は、1280円と少し高め

ランチなら980円です

 

それにしても客が少ない

撤退しないでほしいものです


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。