So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

雲南料理 過橋米線 [中国料理]

料理研究家のSさんと銀座線末広町近くの中国雲南酒膳坊 『過橋米線(かきょうべいせん)』を訪問。最近、結構話題になっているお店で、他にも雲南料理のお店は、何件かある。

雲南は、中国の最西南部に位置し、南部でベトナム、ラオスと国境を接し、南部から西部にかけてミヤンマーと接する。北西部はチベット自治区、北部は四川省、北東部は貴州省、東部は広西チワン族自治区と接する。

そんな位置関係から勝手にクロスオーバーな料理を期待していた、食材も、味付けも。

オーダーしたのは、コース料理、日本のコース料理の様にチマチマと出てくるかと思いきや、普通のボリュームで出てくるのでとても食べきれない。料理は盛り付けがきれいな所が特徴。お味の方は、美味しいが、あまりメリハリが無くちょっと期待外れだった。今は、期間限定で呑み放題がついてなんと4500円非常にお得。

 


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 2

param

日本でも過橋米線がいただけるなんてビックリ!
3つめのお料理は雲南名物気鍋鶏ではありませんか。
確かにリーゾナブルなコースですネ!
行ってみたいお店がどんどん増えていきます・・・。
by param (2006-10-03 14:16) 

paul

麺は、雲南から取り寄せているそうです。
雲南の米は、あまり美味しくないので、麺にして食べるそうです。
全体的にあっさりとした薄味ですが、四川も近いせいか、ピリッと
した料理もあります。
特別価格は、10/末まで!
なんと呑み放題の対象は、店のお酒全部です。
by paul (2006-10-03 17:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。